ここからメインメニュー

メインメニューここまで

診療科・部門

ここから本文です。

形成外科

出張体制から常勤体制へ変更となりました。

2019年7月より、常勤体制となりました。詳細については、後日改めて掲載する予定です。診療体制については、外来診療日程表よりご確認ください。

形成外科のご紹介

  • 形成外科とは、外傷や腫瘍あるいは先天的な疾患などにより身体に生じた組織の欠損や変形に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能再建はもちろん、形態的にもより正常に、より美しく再現することを目指し、皆さんの生活の質 "Quality of Life" の向上に貢献する、外科系の専門領域です。
  • 具体的な治療対象は、切り傷・擦り傷・顔面骨骨折などの顔面外傷、唇裂口蓋裂・小耳症・副耳などの顔面先天性異常、顎変形症、多指症・合指症などの手足の先天性異常、皮膚の良性および悪性腫瘍、傷あと・ケロイド、やけど、床ずれや下肢の皮膚潰瘍、でべそ、あざなど、多岐にわたります。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る