ここからメインメニュー

メインメニューここまで

教育・研修

ここから本文です。

新人看護師たち

2019年度採用者の新採用看護職員研修が約1か月かけて行われました。
4月1日、高平院長から辞令を受け、トレードマークである赤いストラップをつけ、研修開始です。  
新人看護師です。
看護部長や看護次長をはじめとする各分野の講義を受け、専門職として、社会人として、また地方公務員としての責任と役割を自覚しつつ、配属に向け実技研修開始です。
 

 
  実技研修では、実際の物品やデモ機を使い、先輩たちに注射や点滴などの練習をしました。

ミキシング

点滴を詰める練習です。先輩たちが一人一人に丁寧に教えてくれます。

点滴注射・採血・管注

血管くん、というデモ機を使って採血や点滴の練習もしました。

吸引・酸素吸入

吸引はモデルを使って行います。

血糖測定・与薬

血糖測定、与薬では患者役もします。患者さんの痛みを体験できました。

その他

その他、各専門分野による講義を受け、多くのことを学びました。災害時の看護師の役割、医療機器について、接遇の研修風景です。
4月23日に配属が決まり、今は各部署でスタッフの一員として頑張っています!

本文ここまで

ここからサブメニュー

教育・研修

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る