ここからメインメニュー

メインメニューここまで

セクション紹介

ここから本文です。

ICUの紹介

病棟の特徴
道東地域の救急患者や重症患者を受け入れ、内科系・外科系問わず、呼吸・循環・代謝そのほか重篤な急性機能不全の患者を受け入れ、強力かつ集中的に治療看護を行う部門です。
また、病棟で重篤な症状を呈した患者や、手術後に高度な全身管理が必要な患者などの受け入れも行っています。
病棟のアピールポイント
ICU看護師は医師とともに救命救急処置に参加することも少なくなく、心肺蘇生術の心得や、呼吸不全・循環不全の治療に関する知識・技術を有し、各種医療機器の取り扱いにも熟知する必要があります。
固定チームナーシングを導入し、患者さんやその家族に寄り添い、個別性のある看護を目指して努力しています。また、患者さんが安心・安全に療養できる環境づくりを行っています。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る