ここからメインメニュー

メインメニューここまで

セクション紹介

ここから本文です。

3B病棟の紹介

病棟の特徴
釧路管内では唯一の呼吸器内科専門病棟と結核病棟です。
呼吸器内科は主に肺炎、肺癌、慢性閉塞性肺疾患などの患者さんが多く入院しています。
呼吸器の大切な検査として経気管支肺生検を週3回行っています。
この検査で疾患の確定診断を行い、化学療法、放射線療法を行っています。 
病棟のアピールポイント
3B病棟では緩和認定看護師もおり、医師を含めカンファレンスを行い、患者・家族と相談しながら、よりよい看護を提供できるように他部門とも連携を図り、看護を行っています。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る