ここからメインメニュー

メインメニューここまで

診療科・部門

ここから本文です。

薬剤部長挨拶

 当院薬剤部は、薬剤師17名と薬剤助手7名(平成30年4月現在)で院内の薬剤部門を担っております。
 主な業務は、調剤、製剤、医薬品管理、TDM(薬物血中濃度モニタリング)、抗がん剤や高カロリー輸液の調製、医薬品情報提供、薬剤管理指導業務などです。
 また、看護部の協力のもと持参薬センターを設置しており、全ての入院患者さんの持参薬を鑑別し、医師に情報提供をしております。外来患者さんにおいては、医療用麻薬や抗がん剤の説明と指導を個別に行い、情報を調剤薬局に提供しております。
  私達は、「患者さんの薬物療法において、安心と安全を守る」という理念のもと、医薬品の適正使用を推進し、院内の様々なチーム医療の一員として役割をしっかり果たし、道東の患者さんに求められる薬剤師でありたいと考えております。そのためには、薬剤師一人一人が自己研鑚を積み、常に向上心を持ち患者さんや他部門の皆様から信頼されるよう努めてまいります。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る