ここからメインメニュー

メインメニューここまで

診療科・部門

ここから本文です。

現在位置

平成30年度市立釧路総合病院緩和ケア研修会開催のお知らせ

すがすがしい初夏の季節となり、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、厚生労働省は緩和ケア研修会について、「がん診療連携拠点病院および地域がん診療病院に所属しているがん等の診療に携わる医師・歯科医師は全て受講すること、また、上記の施設が連携する在宅療養支援診療所・病院および緩和ケア病棟を有する全ての病院の医師・歯科医師が受講することが望ましい。」としています。
つきましては当院で厚生労働省の指針に基づいた緩和ケア研修会を開催する運びとなったため、皆様のご参加をお願いする次第です。
 
平成30年6月吉日
                 市立釧路総合病院  院長 髙 平   真
 
本研修会のプログラムをすべて修了されますと、厚生労働省発行の「緩和ケア研修会修了証書(従来は医師のみの交付、今回から対象が拡大)」が交付され、特に医師は診療報酬の面で様々なインセンティブが生じております。研修会の参加ご希望の際には、申込書をFAXにて返信して下さい。なお、応募多数の場合は参加者を当方で選定させていただきます。

e-learning修了証書について

今回の研修から申込みの際はe-learning修了証書の添付が必須となりました。e-learningを修了して申込みされないと受付ができないため、参加希望者は厚生労働省の緩和ケアの知識を習得するためのオンライン学習サイト「PEACE」(https://peace.study.jp/pcontents/top/1/index.html)から新規登録のうえe-learningを受講して、ご自分で修了証書を印刷して下さい。

申込用紙等

pdf平成30年度市立釧路総合病院緩和ケア研修会開催のお知らせ及び申込要項(191.07 KB)
xlsx緩和ケア研修会参加申込書(21.03 KB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

ここからサブメニュー

チーム医療

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る